導入事例 Case Study

株式会社 魁力屋様 導入事例 Case Study_001

導入後に客単価12%UP!
商品の魅力を演出し、
お客様の心が動かす仕掛けづくりとは?

導入目的
持ち帰っても美味しさをキープでき、見た目もありがちでないもの
導入の決め手
サッと入れてパッと閉じ、スッと持ち帰れるスピード感
導入効果
導入1カ月で客単価12%UP!宅配の売上は1.5%→12%にUP!

持ち帰ると蒸気で水分が充満し、
せっかくのから揚げが残念なことに…
「テイクアウトトレーバッグ」なら解消できるのでは!?

これまで使用していた発泡素材のパックは、から揚げから出る蒸気が水分となることでパック内がびちゃびちゃになり、から揚げのおいしさを損ねることにつながっていました。そこで今回採用させていただいた「テイクアウトトレーバッグ」では、蒸気を逃がす微細な空気穴をあけていただくことで、完全ではないものの、以前より良い状態でお持ち帰りいただくことができるようになりました。から揚げが包装資材に密着せず、袋内に十分な空間があることも良かったと思います。

紙袋にもレジ袋にもない、「透明」という特別感と
その効果

お惣菜のテイクアウトというと、どうしても味わいのない業務用の紙袋やレジ袋が多いですよね。何かないかと探しているなかで「テイクアウトトレーバッグ」と出会った瞬間、これだ!これなら差別化ができる!と思いました。ポップでキャッチ―なデザインを片面に配置し、もう片方に揚げたてのシズル感を演出できる透明部分をもうけることで、私たちが自信をもって作っているわが子のような商品にも広告効果を持たせられました。

忙しいお母さんの時短に貢献、導入前には想定していなかった需要の拡大も

テイクアウトトレーバッグ導入前は昼のお弁当需要が中心だったのが、導入後は夕方に来店されるお母さん達の晩御飯のおかずとしての需要が増えました。その結果、お弁当よりも個数が多い惣菜メニューが売れていき、客単価が7.4%UP。店外ポスターなどを設置してからは12.4%UPしました。惣菜メニューの売上構成比も3倍になり、もともとの「忙しいお母さんたちの助けになりたい」という目標に近づいている実感が出てきました。さらにUberEATSなどの宅配も始めてみたところ、全体の売上比率内で10倍にもなり、宅配は今も順調に増えています。

株式会社 東急百貨店様 導入事例 Case Study_002

純和風の商品に
洋風のさわやかな雰囲気を!

東急電鉄「溝の口駅」改札目の前の店舗。
JR「武蔵溝ノ口駅」との乗り換えデッキで存在感!

「溝の口駅」の乗降客数は一日約20万人。JR「武蔵溝ノ口駅」への連絡デッキは2分ほど歩く距離があり、そこを毎日約10万人が行き来します。鮮やかなターコイズブルーのテイクアウトトレーバッグはその人混みの中でも目立ちますが、まさか中身がたい焼きだとすぐにわかる人はいないはず。「あれは何だろう?」と思っていただく人が増えることを目指しました。

フィルム&紙トレーとの相性が悪い、アツアツの商品。商品の材質や規格を一から見直しました!

フィルムは密閉性が高く、熱や水分がこもりやすい。紙トレーは時間が経つと商品をふやけさせてしまう。そこで曇り止め効果のあるフィルムに変更しつつ、微細な穴をあけることで空気を逃がし、極力たい焼きに影響が少ない仕様を提案いただきました。また、トレーには従来なかった耐水・耐油加工を施すことでベタつきを軽減することができ、安心して導入することができました。

SKY PROVENCE Bakery&Café様 導入事例 Case Study_003

見た目だけじゃない!
小さな店舗に
ありがたいパッケージシステム!

「テイクアウトトレーバッグ」なら、
たくさんある他のパン屋さんとの違いを出せるのでは?

スカイプロヴァンスではパンへのこだわりはもちろんのこと、自家焙煎コーヒーやフランス産の地ビール・調味料など、世界のおいしいものをご紹介しています。そういうお店のスタンスを表現する一つとして「テイクアウトトレーバッグ」はまさに最適でした。当時関東圏ではどこも使っていなかったこの珍しい袋は、お店の認知を得るためにも役立ちました。

お店が小さいからこそ、
スタッフが少人数だからこそ。

通常のトレーを使って包装するためには、洗浄機や乾燥させる場所・レジでの包装スペースが要りますが、小さいお店ではなかなか十分なスペースを確保できません。また、そのためにスタッフの人数も労力も時間も必要になります。でも「テイクアウトトレーバッグ」ならパンを取っていただいたトレーそのまま、個包装もなく衛生的に持ち帰っていただけるので、スペースも人手も労力もかかりません。また、個包装が省けるので忙しい時間帯でもお客様をお待たせしません。この便利でありがたいシステムだったからこそ、お店の立ち上げがスムーズだったと言えます。

袋の商品力でひとり歩き?
想定していなかった「手土産需要」も

私たちが思っていた以上に使い勝手がいいようで、お客様がご友人に贈られたり、営業の取引先に手土産としてお持ちいただくなど、こちらがお勧めする前にこの袋がひとり歩きしていました。すごい商品力だと思います。

お問い合わせ